【2020年6月20・21日(オンライン開催)】 Code4Lib JAPAN カンファレンス 2020 を開催します(参加者募集)

第8回となるCode4Lib JAPANカンファレンス2020は、愛知県の愛知大学豊橋キャンパスにて2020年6月20日(土)・21日(日)に開催する予定でした。

しかし、既にご承知の通り、現在国内にて新型コロナウィルスの感染が拡大しており、対面でのカンファレンスの実施について、参加者の健康上のリスクが極めて高い状況にあります。

そこで、このたびCode4Lib JAPANは、本カンファレンスをオンライン開催へと変更することに決定いたしました。当日はビデオチャット等のオンラインツールを使用しての開催となります。ご参加される方は、ビデオチャット等の環境を利用できることが前提となりますので、ご留意ください。


Code4Lib (code for libraries)は、図書館やアーカイブ、ミュージアムなどに関わるさまざまな人々(ライブラリアン、デザイナー、ハッカー、アーキテクト、etc.)が自発的に集い、技術を通じてさまざまな課題に取り組むという世界的なコミュニティです。Code4Lib JAPANは、Code4Libのムーブメントを日本にも広げていくことを目指して結成され、2013年からは年1回のカンファレンスを開催しています。

昨年のカンファレンスでは、のべ100名以上の参加者にお越し頂き、図書館サービスと情報技術にかかわる先端的でユニークな取り組みが多数紹介されました。今年は、基調講演、ロング発表、ライトニングトーク、プレカンファレンス、アンカンファレンスなどを実施し、多数の取り組みを共有していただくとともに、参加者間の交流を深めます。多数の皆様のご参加をお待ちしております!

名称:Code4Lib JAPANカンファレンス2020
日程:2020年6月20日(土)・6月21日(日)
主催:Code4Lib JAPAN
形式:オンラインによる開催(発表方法、参加方法などの情報は別途お知らせいたします)
協賛:アカデミック・リソース・ガイド株式会社 / 株式会社カーリル / DAYPLA株式会社 / 株式会社メタ・インフォ
後援:一般社団法人オープンストリートマップ・ファウンデーション・ジャパン / 一般社団法人情報科学技術協会(INFOSTA) / 情報知識学会 / デジタルアーカイブ学会
詳細URL:https://wiki.code4lib.jp/wiki/C4ljp2020

■ プログラム
当日の発表プログラム等の詳細情報は、以下のWikiページ上に随時掲載してまいります。
http://wiki.code4lib.jp/wiki/C4ljp2020
通常発表受付は終了しましたが、ライトニングトークは開催当日に現地にて募集します。

■ プレカンファレンス
図書館と技術に関わる新しいスキルを参加者同士で学びあうセッションです。 実際に特定のテーマについて議論しあうワークショップから、具体的な技術やツールにあわせて手を動かすようなハンズオンセミナーまで、自由なセッションを企画できます。

  • 6月20日(土)10:00~12:00
  • テーマ一覧
    • タブレットアプリで絵本をつくってみよう(朝倉民枝)
    • みんなで翻刻(橋本雄太)

■ 懇親会
カンファレンス1日目の夜に、懇親会を開催します。参加ご希望の方は、申込フォームにて「懇親会に参加します」にチェックを入れて下さい。

  • 6月20日(土)17:30~19:30頃
  • オンラインでの開催を予定

■ 参加申し込み
参加される方は、以下のフォームから申し込みをお願い致します。
Code4Lib JAPANカンファレンス2020 参加申込みフォーム
なお、今年度は参加費無料となりました。

サイト内検索
Search This Site

  • アーカイブ

  • カテゴリー